ラヴィウエディングTOP > 花嫁のお悩み相談 > お日柄って何?

花嫁のお悩み相談

お日柄って何?

こんにちは。
今日は「お日柄」についてご紹介です!

入籍日や結婚式などの縁起物の日はお日柄を気にした方がいいという一方で、あまり気にしないという方もいらっしゃいます。
まずはどんな種類があるのか見てみましょう。
b6c4e006a2ec429a22c757134a6de9d8_m
【先勝】
「先んずれば即ち勝つ」の意味。午前中は吉ですが、午後2時~6時は凶。
【友引】
「友を引く」という意味で、大安の次に慶事に良い日とされています。 午前中・夕方・夜は吉ですが、正午のみ凶。
【先負】
先勝と正反対「先んずれば即つ負ける」の意味。午前中は吉で午後の時間は凶。
【仏滅】
物事が滅する凶の日とされ、一日凶。
【大安】
「大いに安し」の意味で、最も吉の日。すべてにおいて良い結果が得られ、一日吉。
【赤口】
お祝い事は避けるべきとされていますが、11時~13時は吉。
4a92184ccc7579624cefd649c54f4e09_m
この中で結婚式は大安・友引が人気です。
特に親世代の方はお日柄を気にされる方が多いですが、だからと言ってお日柄だけで結婚式の日時を決めるのは要注意!ゲストが来やすい日・曜日・時間を考慮することも大切。
お日柄によって結婚式の費用が変わってくることがあるので、どれくらい変わるのか式場へ聞いてみるのもいいですね。
ふたりだけで決めるのではなく、両家の両親と相談して進めるのもオススメです。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
お得なウェディング情報!!
結婚が決まったら、まずラヴィへご相談を
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ラヴィに行ってみる

ラヴィに行ってみる

情報誌ラヴィ2018年最新号の無料プレゼントへ応募

ラヴィに行ってみる