ラヴィウエディングTOP > 花嫁のお悩み相談 > 初めての式場見学の前に話し合うこと

花嫁のお悩み相談

初めての式場見学の前に話し合うこと

結婚が決まり、いよいよ楽しみの式場見学!

でもその前に決めておいた方がいいことがあります。

やりたいことやゲストのことを考えて何を重要視するのか、

予算などをふたりでよく話し合い、方向性を決めよう。

彼と両家の親と相談・希望を聞いておくと後々の式場選びに役立ちます。

1073817_m

【①日取り&日柄を確認】

日取りの希望は第3希望くらいまで考えておこう。

ふたりは気にしなくても親世代が気にするのがお日柄。

大安、友引といった婚礼に最適なお日柄にこだわるのか、

気にならないと言われても仏滅でもいいのか念のための相談をしよう。

 

【②ゲストの人数と確認】

「親族」「友人」「職場関係」の3つのカテゴリーに分けて大まかにリストを作成。

職場の人をどこまで招いたらいいのか迷った場合は、最初に結婚報告をした上司か先輩に相談を。

親族のことは、付き合いの度合いなどにもよるので親に確認を。

 

【③予算の金額を把握】

結婚式の費用は、貯蓄、親からの援助金、ゲストからのご祝儀でまかなうのが一般的。

ご祝儀は1人3万円が相場で計算しよう。

援助の有無を確認するのは気を遣うものだが、式場選びに関係するので早めに聞いておこう。

 

【④ウエディングイメージを共有】

ズバリ結婚式成功の秘訣はイメージづくり!

挙式のスタイルは?披露宴の規模は?などイメージをふたりでしっかり相談しよう!

e73042ad228adbea7c08ff5b35ed1843_m

この4つを事前に相談しておけば、式場見学・式場選びがスムーズに進みます♪

絶対に後悔したくなからこそ、彼やご両親とじっくり相談してくださいね。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
お得なウェディング情報!!
結婚が決まったら、まずラヴィへご相談を
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ラヴィに行ってみる

ラヴィに行ってみる

情報誌ラヴィ2018年最新号の無料プレゼントへ応募

来店予約