ラヴィウエディングTOP > 花嫁のお悩み相談 > 結婚式の節約術~アイデア演出編~

花嫁のお悩み相談

結婚式の節約術~アイデア演出編~

節約できるところは節約して、満足のいく結婚式を迎えよう!

今回は「アイデア演出編」です。

披露宴での演出も工夫次第で節約が可能。

安く済ませるだけでなく、ゲストにも喜ばれる内容にすることが大切。

比較的低予算で楽しめる、手軽な演出方法をご紹介します♪

9f59675271fe09038632092ab0915ed3_m

①「ゲスト紹介のコーナー」

ゲストにスポットライトを当てて、新郎新婦が自分とゲストとの関係や

ゲストの人柄がわかるエピソードを紹介するシンプルな演出。

マイクさえあればできるのでノーコストでできるのが最大のメリット!

さらにゲストたちの緊張を解き、場を和ませる効果もあり、近年おすすめの演出に。

 

②「テーブルラウンドでの撮影会」

司会者からアナウンスを入れてもらい、新郎新婦がゲストの各テーブルを回り、

カメラマンにゲストとのスナップショットを撮影してもらう。

節約できるだけでなくゲストとのコミュニケーションタイムもとれるので

一石二鳥の演出に。

 

③「プロフィールビデオ自作でお得」

式場提携業者に頼むと数万円かかるプロフィールビデオも、自作すれば0円も可能。

必要なものは、ふたりの思い出の写真と動画編集ソフト、DVD-Rのみ。

編集ソフトには無料でダウンロードできるものも。

ただし式場によっては持ち込み料がかかるので確認しよう。

 

④「フラワーシャワーを生花以外にしてお得」

フラワーシャワーはゲスト参加型の華やかな演出だけど

生花を大量に使うとコスト高に。

生花以外でも「造花やペーパー、フェザーなどで代用」「バブルガンでしゃぼん玉を飛ばす」

「スティックにつけたリボンを振る(リボンワンズ)」などの演出もおすすめ。

 

⑤「卓上装花プルズ」

各テーブルの卓上装花に、着席する人数分のリボンをつけておき

一人が装花を引き当てるようにセットする。

当たりが出たゲストのみ装花を持ち帰れるので、ゲーム感覚で盛り上がること間違いなし!

新郎新婦が各テーブルを回ってリボンをほどき、

ゲスト一人一人に手渡していけば、シャレたテーブルラウンドにも。

 

前々回・前回・今回とオススメの節約術をご紹介しましたが

次回は「先輩花嫁にきいたリアルな節約体験談」とご紹介!

実際にいくらかかった?感想は?ゲストの反応は?

気になるリアルな体験談、お楽しみに♪

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
お得なウェディング情報!!
結婚が決まったら、まずラヴィへご相談を
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ラヴィに行ってみる

ラヴィに行ってみる

情報誌ラヴィ2018年最新号の無料プレゼントへ応募

来店予約