ラヴィウエディングTOP > 花嫁のお悩み相談 > 結婚式の節約術~ドレス・小物選び編~

花嫁のお悩み相談

結婚式の節約術~ドレス・小物選び編~

納得のいく結婚式を迎えるための節約術!

前回は「式場選び・プラン編」をご紹介しましたが、今回は「ドレス・小物選び編」です。

憧れの婚礼衣裳だけど、小物やインナーも含めると

衣裳一式にかかる費用は総費用の中でも大きな割合を占めることに。

レンタルにせよ購入にせよ賢く選択しないと、かなり高くついてしまうので気を付けて!

「ドレスだけは妥協したくない」

そんなプレ花嫁様は多いのではないでしょうか?

妥協せずに少しでも節約できるポイントをご紹介します♪

4ed1e7cdb1dba2c1c443d2e83b3d1416_m

①「レンタルは事前の相場リサーチでお得」

予備知識なく予算を決めずにショップに足を運ぶと、あれこれと迷ってしまい、

店員のすすめや第一印象に頼ってついつい高価なものを選びがちに。

情報誌やネットで自分好みのドレスの相場を調べておき、予算を決めておこう。

ショップによって同じドレスでも値段が違ったり、値下げ交渉が可能なこともしばしば。

予算内ですすめてくれるドレスの品質で、

そのショップの良し悪しを判断することもできるのでぜひお試しを。

 

②「送料・持ち込み料負担のシステムでお得」

式場によっては提携しているショップ以外で衣裳を用意すると、

各式場への送料や数万円の持ち込み料がかかってしまうことも。

持ち込み料を負担してくれる衣裳店を探したり、ブライダルサロンや相談カウンターなどで

式場とショップの両方を紹介してもらうことで、

持ち込み料が無料になることもあるので確認してみよう。

 

③「小物がセットになったレンタルプランを利用してお得」

ドレスのレンタルに、ベールやパニエ、アクセサリーなど小物が含まれているプランを選べば、

小物代金が無料になることに。

ただし、プランに含まれている小物にはどんなものがあるかはしっかりチェックして。

プランによってはグローブ、シューズなどが含まれていない場合もある。

インナーにレンタルはなく購入することに。

 

④「小物を安く」

小物のレンタルはドレス料金に含まれていることもあるが、

アイテムによって追加料金がかかるケースもあるので、確認しておきたい。

小物を購入し持ち込みたい場合はネットオークションや卸値で販売している

格安ショップの利用がオススメ。

 

次回は「アイデア演出編」です!

お楽しみに♪

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
お得なウェディング情報!!
結婚が決まったら、まずラヴィへご相談を
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ラヴィに行ってみる

ラヴィに行ってみる

情報誌ラヴィ2018年最新号の無料プレゼントへ応募

来店予約