ラヴィウエディングTOP > 花嫁のお悩み相談 > 結婚式の素朴な疑問Q&A 【お金】編

花嫁のお悩み相談

結婚式の素朴な疑問Q&A 【お金】編

結婚式で一番気になるのはやっぱり「お金」!

理想の結婚式をしたいけれど、少しでも費用をおさえるにはどうしたらいい?

そんなプレ花嫁様の疑問を一挙ご紹介です。

79857a1193685112791775c6883a8761_m

【お金】編

Q.ゲストハウスとホテル、どちらが安い?

A.時期や会場によって異なるので一概にどちらが安いとは言えません。

どちらにも違う魅力があるため、両方を紹介できるラヴィカウンターなら

予算に応じて案内することも可能なので相談してみても◎

 

Q.結婚式の費用を抑えるにはどうすれば良い?

A.費用の上昇はこだわりから来る!と心得て。

こだわるところと、それ以外を分け、こだわりをできるだけ

安価にできるよう手作りすることなども必要。

 

Q.持ち込み料って何ですか?

A.衣裳と引き出物を式場で依頼せず自分で用意した場合

保管料として持ち込み料がかかることが多いです。

式場により、かからない場合もあるので確認してみましょう。

 

Q.サービス料って何ですか?

A.ふたりの結婚式のために心地よいサービスをするために

スタッフが動く場合に発生することが多いようです。

式場によって金額は違いますので必ず確認しましょう。

 

Q.式場のではなく、お気に入りのショップのドレスが着たいけど?

A.もちろん可能、しかし持ち込み料がかかります。

式場によって料金の条件や金額が異なるので、担当者に確認してみるとよいでしょう。

 

Q.結婚式の費用っていつ払うの?

A.多くの式場は前払いがほとんどです。

挙式の3~7日前までというケースが一番多く、まれに当日払いや

カード払いがOKな会場もあるので問い合わせてみよう。

 

Q.全ての支払いを自分たちで用意するの?

A.ご祝儀でまかなえる部分も多い。

一人あたりの平均のご祝儀が約3万円で、80名のゲストを招待すると

240万ご祝儀がもらえる計算になります。

結婚式の費用が400万だとすると、ふたりが負担するのは160万だけということも。

 

Q.友人の美容・着付け代って私たちが負担するの?

A.親族の分はふたりの費用でまかなう場合が多いですが、

友人の場合は基本的に自己負担でお願いすることが多いです。

予約や時間の調整をしてあげるだけで大丈夫です。

 

Q.結婚式の費用は両家でどう分けたらいい?

A.費用については後々もめないよう、予め両家でしっかり話し合ってください。

事情によってはどちらかの家が負担する場合もあります。

折半の場合はドレス代やゲストの人数などをきちんと分け、明瞭にしましょう。

会場にお願いすれば請求書を分けてくれる場合があるので相談してみて!

費用の分担についてはふたりが管理しましょう。

 

 

 

5回にわたりご紹介した「結婚式の素朴な疑問」いかがでしたか?

初めての結婚だから、分からないことが多くて当たり前。

ラヴィカウンターにはいろいろな疑問をお持ちのカップルが多数来店されます。

悩みも様々です。些細な疑問でも全力でお応えします。

悩みがうまれたらぜひご来店くださいね。

ふたりがスムーズに素敵な結婚式を迎えられますように♡

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
お得なウェディング情報!!
結婚が決まったら、まずラヴィへご相談を
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ラヴィに行ってみる

ラヴィに行ってみる

情報誌ラヴィ2018年最新号の無料プレゼントへ応募

来店予約