ラヴィウエディングTOP > 花嫁のお悩み相談 > 自分たちらしい指輪を見つけよう

花嫁のお悩み相談

自分たちらしい指輪を見つけよう

ふたりの「永遠の愛の証」ブライダルリング!

「一生身に付けるものだから、自分達らしいものをこだわりたい」

デザインや素材、価格にも納得の指輪をショップへ行く前にふたりで相談してみるのがオススメ♪

 

ところでエンゲージリングやマリッジリングの相場はご存知ですか?

今回は気になる相場や指輪のデザインをご紹介します。

4797e8d643b41fd7a29ae7a4ccc30858_m

【エンゲージリングとは?】

プロポーズの時に男性が女性にプレゼントする婚約指輪。

「婚約記念品」として、結納などで贈ることもあり、現在では30万円前後が平均。

最近では結婚が決まってからふたりでリングを選び購入するというカップルも。

 

【マリッジリングとは?】

新郎新婦がお互いに交換して左手の薬指にはめる結婚指輪。

平均予算はふたりで15万円前後。

おそろいのデザインが一般的だが、最近は違ったデザインもある。

女性用は、エンゲージリングと重ね付けできる「セットリング」もある。

 

【どんなデザインがあるの?】

①立て爪

爪で一粒ダイヤをぐっと持ち上げているデザイン。

光が集まるので、ダイヤが美しく輝く。

 

②エタニティ

小粒のダイヤをびっしりと敷き詰め、ゴージャスな印象がありつつ、意外にも普段使いにも違和感がないと幅拾い層から好評。

 

③ハーフエタニティ

エタニティリングの下半分が地金になっているタイプ。

指の内側がシンプルなので使いやすい。

 

④埋め込み

爪を使わずに埋め込まれているもの。

石の種類や色、サイズ、また爪の形を含むデザインなどにより、リングの表情は様々。

 

⑤パヴェ

アームの外側表面をとぎれなく石が取り囲むタイプ。

永遠の愛を意味している。

 

⑥メレ使い

メレとは0.2ct前後の小さなダイヤのこと。

センターストーンの引き立て役として使われる。

 

デザインの特徴を知ったうえで、ふたりが気に入るこだわりの指輪を見つけてくださいね♪

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
お得なウェディング情報!!
結婚が決まったら、まずラヴィへご相談を
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ラヴィに行ってみる

ラヴィに行ってみる

情報誌ラヴィ2018年最新号の無料プレゼントへ応募

来店予約